Home » » スーパーウォール工法 Superwall工法

スーパーウォール工法 Superwall工法

スーパーウォール工法とは?

スーパーウォール工法とは、独自の高性能パネルによる高気密・高断熱・高耐震構造。冷暖房や計画換気システムを組み込んで、部屋ごとの不快な温度差や空気のよどみなどを解消し、住まいの基本性能を大きく向上します。

スーパーウォール独自の気密・断熱構造

壁強度の比較

一般在来の家とスーパーウォール工法の家の壁のなかを見てみると、柱・梁・すじかい・パネ ルなどが入っており、地震などの力から家をささえる役目をしています。

スーパーウォール壁パネルの強度

外気温の影響による室内温度変化の比較

夏涼しく、冬暖かい。一年中快適な室内温度を保てます。 保温性が高いため、暖房を停止しても温度の低下は緩やか。また冷暖房にかかるコストも 抑えられます。