Home » 店舗・事務所, 施工実績紹介» 健康堂薬局女の都店新築工事
店舗・事務所

健康堂薬局女の都店新築工事

sDSC04032

外観

窓部分に木で縦格子を設置しました。

  • ssDSC04032

    外観

    窓部分に木で縦格子を設置しました。

  • ssDSC04050

    入口

    吹き抜けで開放的な空間が実現しました。

  • ssDSC04053

    待合室

    大きい窓を設置し、明るい待合室になりました。

  • ssDSC04030

    トイレ

    床・腰壁に杉板を設けた為、暖かい空間になりました。

施工内容

女の都病院に隣接する調剤薬局です。

入口・待合室の吹き抜けが開放的な空間を生みましました。

ブラインド代わりに外部に木の縦格子を設ける事により、温かみの有る建物に仕上がりました。

 

LIXILフロントコンテスト2012小規模店舗部門 銅賞を受賞しました。

フロントサッシとは、主に店舗の開口部に用いる建材のことです。

こちらのコンテストは毎年行われており、加工・施工技術、デザイン性・建物全体

との調和を中心に総合的に審査され、グランプリの他、「小規模店舗部門」、

「大規模店舗・複合施設部門」、「オフィス・住宅・応用部門」の部門ごとに

金賞、銀賞、銅賞他が決定されます。

施工概要

工事名称 健康堂薬局女の都店新築工事
施工・工事時期 2012年8月
施工・工事内容 薬局新築工事
施工・工事場所 長崎県西彼杵郡長与町高田郷858-75

キーワード


新着の実績